読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるでパンを食らうように

在宅ジャニオタ男子。ドドドドド新規。

二宮さんについて語ってほしいです

誰かファンの方が二宮和也さんを「にもたん」って呼んでいたのがとても気に入っています。なんだろう… けっこうふにゃってしてますよね、二宮さん。思ってたより鋭くない時がある。おもちアイドル。「ニノ」 とカタカナで書くとそっけないお兄さんなイメージで、「にもたん」はビーズの入った抱き枕みたいなイ メージです。くたっとしたやわらかい抱き枕。伸びる。菊池さんのことを「ふぅま」と表記するのに近い感 覚がする。にもたん。くまもんの仲間みたいな響き。まあ俺はそこまで二宮さんで拗らせてないんで基本的 にはニノ呼び派なんですけど、ファンに「にもたん」と呼ばれてしまう二宮さんすげえいいなと思ってま す。本人の意図していないところで変な愛でられ方をしているのが。で、そんな鋭いつもりが予想外のこと が起きるとへにゃへにゃへにゃ~!!!と崩れてしまうにもたんは、とてもジャニーズを理解してジャニー ズやってる人だなと思います。なんつーか、オタ目線がわかってるんだよな、あの人は。最近はあんまり言 わなくなったけど、ゲームが好きっていうのも影響しているんだろうな~。子供の頃にはいじめられてたと か引きこもりがちとか、どっちかというと本来の性質はリア寄りじゃなかった二宮さんがジャニーズになっ たことで持て囃されるようになったっぽいところがいいです。湿っぽいひねくれた文学青年みたいな二宮さ んがあそこまでアイドルの自覚を持ってきらきらしい姿でステージに立っているという面白さ…。こっちの予 想した通りに十代の頃はノートに自作の詩を書いていましたっていうエピソードもいい。二宮さんは、パ フォーマンスも、トークも、メンバーとの距離感も、こういうのが好きでしょ?と計算して考えて提示して いるように見える。で、その完璧なはずの計算にバグが生まれた時に「にもたん」が顔を出す。けっこう前 だけど、しやがれで「靴の話なのに靴下と勘違いした挙げ句みんなが違和感を感じはじめて気づいて赤面す る二宮和也」っていうのあったじゃないですか。ああいう顔を見せた時の二宮さん、なんかグッときます。 にもたんはベストオブほっぺたをビンタして謝らせたいジャニーズ。褒めています。ごめん、ただの欲望。 というか二宮さん自身がジャニオタで嵐オタな気がする。元々はジャニーズというか芸能に興味なかったみ たいだけど、アイドルがアイドルのファンっていう路線の元祖だよな。最近だとジャニオタジャニーズは河 合郁人さんとか中島健人さんとかがいるけど、二宮さんはどっちかって言うとモーオタがモー娘。になった 道重さゆみに近いものを感じる。この、ブログやったら俺らが見たいメンバーの画像をどしどし載せてくれ そう感。にもたんは嵐にしては普通の男っぽいのにも関わらずメンバーに対してのオタ目線を失っていない 貴重な人材です。というか嵐って女の嫌なところをとことん排除した理想の女子グループみたいな空気だよ な。けいおん(アニメ)みたいな。今書いてみてわかったことは、俺の高ぶるランキングが松潤ちゃん<<<に もたんになっていたということです。松潤ちゃんごめん、今日から俺はにもたんを飼いたい。水槽に入れて 飼いたい。にもたんがぷかぷか浮いてるのを見てたい。ハンバーグを投げ入れてあげたい。ラッコみたいに 食べてるのをみたい。なんだろ、俺疲れてるのかな…。