読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるでパンを食らうように

在宅ジャニオタ男子。ドドドドド新規。

3月・稲垣吾郎強化月間まとめ並びに4月の強化対象決定

3月の強化対象は、SMAP稲垣吾郎さんだった。

f:id:lov_century:20140501220851j:plain



史上最強、前代未聞、空前絶後、ジャニーズが誇る世紀の国民的アイドルSMAP

ここ数年は後輩たちの台頭でSMAP政権も揺らぐかと思いきや、なんだかんだと安定した仕事量と常に変化し続けるグループの魅力は激動の25年を越えた未だ健在です。もはや、SMAPのいないテレビは想像さえもできない。

そんなSMAPの5人の中で、俺が興味を持ちたいと思ったのは四十歳を迎えた稲垣吾郎さんでした。
稲垣さんはメンバーの中では真ん中の年齢。自他共に認めるSMAPの「中間管理職」です。中居さん木村さんの"2TOP"という最強の同級生コンビと草なぎさん香取さんの"しんつよ"という大親友コンビに挟まれて、飄々と一人立っているような稲垣さん。他の四人のメンバーがあまりにも個性的ということもありますが、一言で言い表せないよくわからない人だと思っていました。ていうか1ヶ月見てきてもやっぱりよくわかんねえけど。
中居正広稲垣吾郎SMAPにしかいない人だと言う。中居正広的な役割の人や木村拓哉的な役割の人はいろんなグループにいるけれど、稲垣吾郎的というものは他にない。稲垣吾郎稲垣吾郎でしかない。それは確かにSMAPの強みだし、SMAPSMAPたらしめているのは稲垣吾郎のタイプ分けできないよくわからない存在なんだと思う。「性格が悪い」「神経質」「ナルシスト」どれもバラエティーでの稲垣さんが持たれているイメージです。嫌なやつに見えるのになぜか憎めない。それは些細なことだけど実はすごいことで、俺なんかは今さら大発見のように言ってるそのことをずーっと前から知っていて吾郎ちゃんの良さだと言ってるのがSMAPの人たちなんだなーと思ったらやっぱりこの人たちはまだまだアイドルのトップを譲る気はないんだなと笑えてきた。SMAPっていつも冗談みたいに強すぎて、終わらないことを目指す旅を続けていて、外野が何を言おうと彼らが進む道は彼らが決めるんだってことがカッコいい。

濱ちゃん月間は「関西で最も気になる人」がきっかけだったけど、稲垣吾郎さん月間は「SMAPで最も興味関心がなかった人を知る」ことがテーマだった。
結果、稲垣吾郎のことがわかった気はまったくしない。でも俺は稲垣さんのことがすごくすごく好きになった。吾郎ちゃんのことがいとおしくなった。
それが何よりの答えだし、中居くんの言うように他にない稲垣吾郎というわかりにくいキャラクターはゆっくりじわじわハマっていくもののようです。スルメ系アイドル稲垣吾郎

3月の強化期間で知ったベストオブ稲垣吾郎エピソードは、「デビューしたてのSMAPが不良に絡まれた時、メンバーはみんな不良とやり合ってたのに一人だけ移動車に残ってドライヤーをかけながらメモをとっていた稲垣吾郎」でした!!!
おめでとうございます!!!
ドライヤーを手放さない稲垣吾郎も初めて支給された移動車を傷つけられた時に不良にすぐキレるんじゃなくてナンバー控えるっていうわかりにくい稲垣吾郎バンザイ!!!











そして、4月の強化対象はNEWS/テゴマスの増田貴久さんに決定しました。
この春の改編で、急に個人のレギュラー番組を増やした増田さん。個人やユニットの活躍が目立つNEWSの中では、増田さんは露出の少なかった時期が長くテゴマスとしても手越さんの圧倒的な歌唱力の方が話題になりがち。
彼を取り巻く環境がこの春どう変わるのか、ちょっとだけ覗いてみたいと思います。