読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるでパンを食らうように

在宅ジャニオタ男子。ドドドドド新規。

テレ東音楽祭(初)、V6が2014年初集合!!!

V6、昨日が咋年末のFNS歌謡祭以来のメンバー全員集合でした!しかも司会は我らが平家派出身の国分太一さん!!これは非常にめでたい!!!テレ東ありがとう!!!!!

以下、箇条書きで感想。







・左から国分太一岡田准一三宅健森田剛長野博坂本昌行、井ノ原快彦の並び。
・花柄のズボンにグレーのジャケット。中は岡田→ネクタイ、健→蝶ネクタイ、長野→ストール、井ノ原→ボーダーでみんな紺色。
・岡田くんはヒゲ。健ちゃんは黄色っぽい茶髪にパーマ。森田さんはストレートの茶髪。トニセンはいつも通り。
・太一「V6ってさあ、テレビ東京初登場なの?」
・井ノ原「いーゃあ、V6ではねえ、ジュニアん時の愛ラブSMAP以来だなあ!」
・カミセンはテレ東初登場。
・坂本「V6、19年やってて初でしたか!」
・太一「あぶない少年!」坂本「俺出てました」TOKIOのコーナーでVTR流れたけど、やっぱり坂本さんは年取ってからの方がいい顔してるなと思いました…若い時の方がフレッシュ感のない老け顔…。
・テレ東でオリンピックをやってたイノッチ。
・イノッチ「あ、いっぷくって番組で…」太一「お互い頑張ろうね」握手。\キャー!!!/
あさイチといっぷくの戦友感。どっちも頑張れ。
・基本的にマイクを下に持ってる岡田さん。スイッチ切れてる?
関ジャニ∞の歌VTR
・「ズッコケ男道」
・テレ東社内を歌いながら移動していく関ジャニ∞。PVみたいだ…。
・エレベーターに乗って降りてきたら「キングオブ男」。
・丸山「どーも関ジャニ∞でぇす!関ジャニ∞は今年で10周年。さらに!テレビ東京は今年でっ50周年です!!」横山「おめでとうございます」丸山「僕たちも、テレビ東京さんに負けないように頑張ります!そして!テレビ東京さんに!感謝を伝えます~!!!」
関ジャニ∞ってこんなに落ち着いた髪型してましたっけ…。
・社長!
・社長踊る!
・社長キングオブ男!
・V6のパフォーマンス。
・またWAかよとは言わないようにします。
岡田准一のアゴヒゲを触る井ノ原快彦!
・剛健さんビジュアル絶好調っすね!
・リーダーのケツに近づいていく長野井ノ原。
・後ろでこそこそ笑い合ってる剛健さん。
・真顔でケツ叩き部隊に加わる岡田准一
・坂本「楽しいことがあるから~信じてみよう~…いってえこのやろう!」
・官兵衛が楽しそう。
・客席で拳を上げている太一。
・井ノ原「一緒に~!」
・「Darling」
・左手にトニセン、右手にカミセンに分かれて花道へ。
・長野くんの「goodときてる」のところのうねり!!
・「イタいくらい」で肩幅に足を開くとこの健ちゃんがなんか気に入ってリピる。
・官兵衛がカメラをいじる。
・博もカメラをいじる。楽しそう。
・「充電しなきゃ動けない」のところで客席後ろのカメラに坂本さんが手を降ってるのすげえエアファンサ。
所ジョージの膝に乗る健ちゃん。
・太一とハイタッチ→抱きつくイノッチ。
・それをニヤニヤして見ている長野くん。
・サビ、後ろで踊ってる太一。
・セクシーハニーバニー!!!!
・自担がセンターっていうのはやっぱりいいっすね!セクシー!!!
・サビのソロで坂本さんがすげえカメラ目線の上に遠くからカメラが坂本さんに寄っていくからまたエアファンサ。
・ここ、坂本さんがこっち見てる!え、今の俺?俺なの?俺でいい?合ってる?マジかー!!!っていうコンサートの気分だった…放心…
・別にファンサされるのに何かするタイプのファンではないんですけど、パフォーマンスを見に来てるだけだし男のアイドルなんかに手を振られてもと思って参戦しても、やっぱりコンサートでこっち見た?っていう瞬間のドキドキ?トキメキ?は経験してしまったら最後何にも例えられないエクスタシーなので、それがこんなにリアルに再現されて何度も見られるっていうのはヤバいですね。本当にテレ東ありがとう。客席で見てる気分になれた。
・両手を広げてお辞儀。お疲れ様でした。
・全体的にすっげえ長野くんがキラキラしてました。この間のドミニカでも思いましたが、長野くんはどこにいても安定してキラキラアイドルしてますね。さすがジャニーズのシーラカンス
・WAとセクバニということで、坂本さんのソロが多くてよかった。嬉しいです。
・WAでイノッチたちがいたずらしてる時、パートが終わるまでカッコつけた顔してるの最高だった。ダーリンは前半あんまり映ってなかったのに、「充電しなきゃ動けない」でカメラがどんどん坂本さんに寄っていって坂本さんがこっちを見て手を振っている、あの数秒にやられた。もう今回は何日も楽しみにしていた分をエアファンサだけで上回ってきた。
・「セクシー!」の流してる感じの言い方。自分はいわゆるセクバニ新規なんで、7ヶ月ぶりのV6が久しぶりのセクバニを歌ってくれてなんと言ったらいいか、とにかく最高だった。曲と曲の繋がりも綺麗でカッコよかったな。
・剛健さんの剛健具合が絶好調に剛健だった。古参のファンが去年ツアーでのLINE交換をラジオで話したのは大きな変化だったというようなことを書いていたのを見たことがあるのですが、20年もシンメなのにまだLINEくらいで騒げる剛健と剛健ファン怖いなと改めて思います。
森田剛さんはまともに動いてる姿を見るの自体、夜中に犬がなんちゃら以来だったんじゃないでしょうか(アメージパングは座ってるんで)。トニセンがジジイなのは事実ですがよくよく考えたら森田さんもアラフォーなのに、顔のお肌の荒れまで思春期なのかな?と思いたくなるほどの美しさでした。森田教の信者としては久しぶりに森田さんの圧倒的な存在感に平伏すこととなりました。お姿を拝見させていただいて光栄至極でございます。ごーさまごーさま。
・健ちゃんはやはり自分の見せ方を熟知している人だと思った。森田さんは産まれた時からこの世界の主人公として歩み続けているんですけど、健ちゃんは天才的に可愛い顔をしているのにまだ自分をどう可愛く見せようか考えている。そしてまんまと可愛い可愛いと思ってしまう。来週にはアラフォーなのに…。
・官兵衛こと岡田准一さんはなんだかヒゲがもさもさしていて表情が見えにくいのですが、セクバニもきっちり踊れていて、ここに向けて振りを起こしていたんだと思うと本当に自分の好きなジャニーズが大河ドラマ主演俳優がいるグループという事実が最高だった。
・イノッチは普段から見る機会も多いからまあそんなに大騒ぎすることないんですけど、司会ができて家庭を持っていてジャニーズにしては男らしく老若男女誰でも好感が持てる爽やかなイノッチさん、なだけではない井ノ原快彦がいた。司会が国分太一さんだったからかもしれない。
・久しぶりにV6がパフォーマンスしていたというのにリアルタイムは乗り遅れたのが悲しい。次は日テレの櫻井翔さん司会の音楽特番ですね。新曲がない時期の音楽番組は、WAと愛なんだ以外の過去の楽曲をテレビで見られるという利点もあると今回わかったので、2週間後の日テレを楽しみにする。